グラブル中級者〜上級者への道 考察

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「初心者がまずすべきこと」なんてのは探せばいくらでも出てくるんだけど、そこに書いてある攻略チャートを一通り終えてもそこまで強くなった実感が無い。

なんて考えてるのは自分だけでは無いだろう。と思っていろいろ調べてみた。

この記事では、初心者攻略チャートを一通り終えた後、次になにをして中級者や上級者へとランクアップしていけば良いのかわからないような戦力に伸び悩んでる人用に、私なりに詳しくまとめていった記事である。

この記事を見て少しでも参考になれば。

最近初期の方の仕様が変わっていることに気づいたんだけど、大筋は変わっていないから安心して欲しい。でも優しい人誰か今どういうふうになっているのかツイッターで教えてくだはい

2018/02/27 追記:アーカルムの転生を絶対にやれと追記

定義付け:グラブル中級者ー上級者とは?

まず読み始める前に、上でちょろっと書いたけどこの記事で話す「中級者ー上級者」とは一体どんな人たちのことを指しているのかをさらっとだけ紹介しておこうと思う。

ここで紹介する内容よりも「もうそれより上だよハゲ!」って人は読む意味ないしね。

この記事で指す中級者〜上級者とは

  • 全マグナ系ボスを確定流しすることが可能になる
  • イベントボスの(もちろんイベントによるんだけど)HARDとかEXTREME+とある程度戦えることが可能になる
  • 討伐戦EXTREMEを困らずにクリア可能
  • 戦力が35,000~40,000付近

まぁ人によって定義付けの差はあると思うんだけど私の認識だとだいたいこの辺りかな。多分一人でイベントボスとか倒すのはこの段階では無理。

マグナ確定流し(◯◯マグナをHP半分削って野良に救援を出すこと)もいけるかどうかくらい…?

結論だけ先に見たい人へ

  • 強化する属性を一つ決める
  • つなぎの討滅戦の石、3凸したマグナボスの石を集める
  • マグナSSR武器(攻刃付き)を集める。集めきってから限界突破していく。
  • 古戦場武器、SSR武器(攻刃付き)を集める、育てる
  • 集めた武器のスキルレベルをひたすら上げる
  • ヘイロー、カジノ、共闘デイリーはちゃんと回る
  • アーカルムの転生は絶対に毎日やる

めっちゃ長い記事だけどまとめるとこんな感じ。これを詳細に渡って解説してるだけだから本当にこれだけ。頑張って。

この記事を読む前にまずこれだけはやっておこう

よし、定義付けが終わったら、まずこの内容を見る前に初心者と言われている駆け出しの人たちがとりあえずここまで終わらせてあることを前提に話をしていく。

まずはここに書いてあることを終わらせておいて欲しい。

その1:「初心者がまずすべきこと」って他のサイトに書いてある内容を全て終わらせてある。

これ以外にここを見る人いないと思うんだけど、いろいろ調べてみたりして、一般的に言われているような「初心者がまずすべきこと」という下の内容はとりあえず済ませておきたい。

  • ストーリーをある程度進めた(一般的に言われてるのは一先ず14章まで進めておく)
  • ジョブ、ダークフェンサーを取得してる、あるいはあと少し
  • イベントもそこそこ回したりしてSRだけどキャラも揃ってきてる
  • キャラはある程度上限解放してる
  • 装備もSRだけど揃ってきてる

【グラブル】効率の良い序盤攻略法!初心者は何をするべき?|グランブルーファンタジー(グラブル)攻略Wiki – GAMY(ゲーミー) 辺りから拝借

この辺はある程度みんなやってると思うからいい感じにクリアしてきてるんだろうなって思ってる。リセマラでSSRがいればここまでは難なくこなしていける。はず。

その2:強化していく属性を一つ決めておく

グラブル6属性一覧

とりあえずはSSRが一番多い属性をとりあえず中級者と呼ばれるレベルまで強化していくことをおすすめしたい

初期の頃は全部の属性を満遍なく強化していくよりも、1つに特化して極めていったほうが育てやすいし、グラブルのゲームシステム上、強くもなりやすい。

はじめの一つは、光・闇以外を選択することがおすすめ

ここに掲載している方法では、最初に特化することを選ぶ属性は光と闇を選択することはおすすめしない。いや絶対やるなって話じゃないけど。やってもいいけど。

その理由は2つある。

理由1.光と闇だけ、SRの攻刃スキルが無い

1つ目はこの記事で取り扱うのが「マグナ編成」と呼ばれる10個の武器を集めていくからなんだが、この記事で集めようとしているSRマグナ武器に攻刃スキルが付いたものが光と闇だけ存在しない。

だから途中の過程を飛ばすことになっていきなりSSR武器を集めることになるのでまずキツイ。

理由2.光と闇だけSSR武器のドロップ率が低い

2つ目は、SSRマグナ武器に至っては他の属性とくらべてドロップ率が光と闇だけ異常に低いからだ。いや光と闇だけじゃなくても十分渋いんだけどね。苦労するでホンマに。

できればこの2つ以外の「水・風・火・土」属性の中から1つ決めたい。

でも、「全属性の強化」のための「1属性強化」ということを忘れない

1個決めようなんて書いたけど、グラブルの最終的な目標は「すべての属性を育てて有利属性でボスに攻め入ることができる状態に持っていくこと」だと思っている。

今回の1属性強化は、「全属性を育てていくための過程としての1属性に特化した強化」という認識で進めていこう。

なんでかって言うと、1個強い属性持ってたらイベント回しやすくなるし、弱点属性のボス叩き始める時楽になるからね。

逆に苦手属性は本当にキツイから、ある程度戦えるようになったら苦手属性を克服していくために他の属性に手を出し始めていくようになる、ってわけ。

まぁ属性1つ結構強化されたやつ持ってて、苦手属性叩くための属性セット1つ、合計2セットくらい持てたらわりと安定するから1個ある程度出来たらもう1個くらいで考えておくと気が楽かも。

その3:グラブルの攻撃力の仕組みについてサラッと理解しておこう

この記事が何の話をしてるのかわからなくなるから、事前にグラブルの攻撃力の仕組みについてサラッと知っておく必要がある。

ホントはもっと複雑なんだけどとりあえずこの式を覚えて欲しい。

ダメージ量や戦力=①デバフ率+②武器攻撃力+③武器スキル+④召喚石攻撃力+⑤メイン、フレンド召喚石の加護

本当は若干違うし、もっと複雑なんだからね!でもこの①〜⑤をまんべんなく強化していけば、自ずと攻撃力が底上げされていくことを頭に入れておこう。

ちゃんとしたやつも説明しろよ!って興味持った方は、システム仕様関連 – グランブルーファンタジー(グラブル)攻略wikiを見てね。多分いちばんわかりやすい。

でも一応サラッと解説しておく。

①デバフ率(敵の防御力をどれだけ弱体化しているか)

多人数系のゲームでね、自分を強化する魔法があるのよ。それをバフ(Buffer)って呼ぶんだけど、反対に敵の弱体化のことをデバフ(De-Buffer)って呼んでたらしいのよ。

グラブルもその名残があって、デバフは敵の弱体化が出来るアビリティの事。

ダークフェンサーを最初に取れと言われる理由でもある。敵の防御力が下がればその分ダメージ乗せれるよね。

ダークフェンサーのアビリティ「ミゼラブルミスト」は敵の攻撃力と、防御力、それぞれ25%減らすことが出来ます。25%デカイぞマジで。

ここでは取り扱わないけど、初心者脱却の第一歩としてデバフ関連で覚えておきたいのは一つだけ。

「攻撃・防御両方にデバフを掛けるミゼラブルミスト」は同じ「攻撃・防御両方にデバフがかかる他スキルが打たれている場合」は打っても上書きされる・打ち消されてしまうが、「攻撃か防御どちらかにのみデバフを掛けるアローレイン系スキル」などとは共存して重ねがけをすることができるということ。

簡単に言うと、ミゼラとアロレ/アマブレは重ねがけができる

最大50%割引。大バーゲンセールだよ。これ後々めっちゃ大事。長くなっちゃうから、詳しくはwiki見てね。

②武器攻撃力(ぶっちゃけあんまり見ない)

武器の詳細に書いてある攻撃力。ここはまず「数字はお飾り」と思っておこう。上級者になった時にいろいろ考えるようになるんだけど今は何も考えるな。

数字は飾りだ。なにも考えないほうがいい。いいな。

例えば1,600近くある3凸SR武器よりも、1,000の無凸SSR武器のほうが実は今回の編成の場合は格が上だ。惑わされてハテナがたくさん浮かぶから今は置いておけ。

③武器スキル(超重要だからマジでここだけ覚えて)

中級者や上級者に上がる際にかなり重要になってくるポイントの一つ。スキルマジ重要。マジで。むしろ全てと言っていい。この段階で覚えておきたいポイントは2つ。

  • 攻刃スキルと呼ばれるものが攻撃力に影響する
  • 攻刃スキルは大きく分けて3種類あって、掛け算で計算される。
  • 武器スキルはレベルがあり、最大15まで強化できる。

上はそのままだね。攻刃スキルの付いた武器を集めようというのがこのページの趣旨だ。

2番目は、例えばA、B、Cという攻刃スキルがあったとしよう。10個装備したうち、Aが5個、Bが2個、Cが3個だったとしよう。

その場合、A×B×C、すなわち5×2×3=30と計算されるという意味だ。掛け算なので、AもBもCもまんべんなく集めて装備すると攻撃力が跳ね上がることがわかるね。

A、B、Cを、「通常攻刃スキル、方陣スキル、アンノウン攻刃スキル」とグラブル内では呼びます。それぞれを集めていくことで強くなれる。

そして実はこの攻刃スキル、なんとレベルが存在する。武器スキルのレベルはめっちゃ重要。めっちゃ重要。上げると上げないで天地の差。目当ての武器を手に入れたら武器スキルを上げていくことを心がけよう。

④召喚石攻撃力(最初はとりあえず高ければ良い)

召喚石の攻撃力は重要だけどまぁメインの石以外はいらない石があったら混ぜるくらいの感覚で最初は大丈夫。どうせしばらくやってたらレベルマックスになる。

最初のうちは全然持ってないだろうからイベントで手に入る石を頑張って集めるのが吉。次第にガチャ石や、討滅戦の石へと移っていく形になっていく。

⑤メイン・フレンドの召喚石の加護

ここも重要。クエスト入ると、「フレンド召喚石を選択してください」ってあるよね、あれです。

攻撃力100%アップとかかいてあるのが分かる通り、ここのリダフレ召喚石を上手く組み合わせると既存の攻撃力を倍にしたり、もっと倍率出すことが出来る。

最初のうちは属性%アップ系の石を組み合わせて使っていくことがおすすめ。

中級者への道

前置きが長くなってしまった。

ぶっちゃけ初心者がやらなければいけないことはたくさんある。当たり前のようなことだけど、とりあえず下のリストをまんべんなく強くしていけば自ずと初心者は脱却できると考えて欲しい。

初心者が中級者になるためにすべきこととは?

  1. ランクを上げる
  2. ジョブをマスターしていく
  3. キャラを揃える
  4. 装備を揃える
  5. 装備のレベルを上げる
  6. 装備にある「適正」スキルのレベルを上げる
  7. 召喚石のレベルを上げる
  8. リーダー格の「適正」召喚石を集める

当たり前のこと言ってるみたいだけどこの1〜8を行っていけば着実に強くなっていくことができる。これ、説明しやすいように番号振ってあるだけで順番にやれよ!って意味じゃないからね!

3.は課金要素なのでここでは取り扱わない。もっと詳しい説明がある所あるから、そのへんは調べてくれ。5.7.はエンジェルヘイローとかでどうにかしよう。ここでは取り扱わない。

この記事では、残った1,2,4,6,8について紹介していく。まぁ用は攻撃力が挙がる要素を育てていけって話なんだけども。

まずはなんでこれをやってかなきゃいけないのかっていうのを説明していこう。

  1. ランクを上げる
  2. ジョブをマスターしていく
  3. キャラを揃える
  4. 装備を揃える
  5. 装備のレベルを上げる
  6. 装備にある「適正」スキルのレベルを上げる
  7. 召喚石のレベルを上げる
  8. リーダー格の「適正」召喚石を集める

初心者を脱却しろ!目指せ中級者チャート

んじゃ上のリストをまんべんなく進めていけって言ったけど、具体的に何をどうしていけばいいの?って順番を組み上げていくのが難しいよね。

だから作りました。(^o^)ノ イエー!

とりあえずこの順番に事をこなしていったら晴れて君も初心者脱却だ!という「初心者脱却チャート」、これがまず一つ。

じゃあ具体的にそれを達成していくにはどうしたらええねん、あんちゃんそれはな、毎日これをこなしていけば徐々に強くなってくよ、という「毎日頑張っていきたいものリスト」と2種類を用意した。

毎日こなしていくリストはこなさなければ成長速度が緩やかになるだけなので、とりあえずは初心者脱却チャートだけを追えば大丈夫だ。

初心者脱却チャート

グラブル中級者への道

  1. シナリオを24章まで進める(HARDボスの自発が可能になる)
  2. ランク50を目指す
  3. ジョブ取得を進める
  4. 武器集め:イベントSR上限解放→SSR武器と狙っていく
  5. 強い召喚石をゲットする
  6. 手持ちキャラの最終上限解放

順番つけてても一概に次はこれ!次はこれ!ってぴっちり決めていくのは難しいので、図の青い範囲の部分の範囲くらいで書いてあることをこなしていくとスムーズに強くなっていける(はず)。

「初心者脱却チャート解説」で一つ一つ説明していく。

上記達成のために毎日頑張ってコツコツ強化リスト

  1. カジノコインはひたすら集めて毎日、毎月交換できる景品を交換
  2. イベントはガチャとか貢献度達成報酬が美味いので頑張って回していく
  3. イベントマルチや共闘はデイリーミッションはこなす

そして、上記リストを円滑にこなしていくためにもこの毎日こなしていって欲しいリストは必ず行っていきたい。一個一個が重要だ。全部が嫌ならとりあえずカジノだけやろう

以上9項目をこなせばある程度行ったところで君も晴れて初心者脱却だ。本当はもう少しシステムとかが複雑みたいでいろいろ考えないといけないみたいだけどとりあえず上記を頑張ろう。

それでは一つ一つについて読み解いていきたいと思う。

1.初心者脱却チャート解説

このチャートの解説をしていくのだが、簡単に言うとこんな感じだ。

  • 武器を集めたらスキルレベルを上げていきましょう
  • キャラと武器の上限開放もがんばりましょう
  • 最終的にマグナ系から落ちる方陣攻刃スキル付きの武器をがんばって集めましょう。

特に、武器の攻撃力と武器スキルの底上げが重要なポイントになってくる。

いま説明したとおり、最終的に集めたいのが、「◯◯・マグナ」から落ちる「マグナ系の方陣攻刃スキル付き装備」だが、マジで落ちないからこれ。マジで。

しかも彼らに挑戦するのはここを当てにして読んでいる人のレベルではぶっちゃけキツい。ぶっちゃけ。

試してみてもいいけど、例えばいつも当てにしてるヨダルラーハの三幕奥義ブッパしても1/7くらいしか削れないはず。

それなのに逆に敵の攻撃1発食らうと多分HPの半分近く持っていかれる。

おいおいおいおい!しかもそれがダブルアタックとか飛んで来るし。まぁ無理だよね。一応倒し方あるけど。

そういうこともあるので、図の通りまず序盤は目当ての属性の武器が手に入るイベントが来た時に全力でそっちを回してSSRやれSRの武器をたくさん手に入れていくのが順番的には正しい。物によっては強いし。イベントが来なかったら島ボスHARD。

そしてイベントや島ボスHARD回していく中で、救援をたまに見て目当ての属性のマグナボスが通常救援の方に載ってたらトレハン打ってワンパンして撤退を繰り返していくことになると思う。

SR武器が揃ってきて、スキルレベルがあがってきてようやく強さを実感し始める。そしてマグナボスに手が届き始める。

まずは確定流しを目指しつつ全力殴りするけど本命は武勲。

武勲を大量に集めていこう。マグナは大人気なのでとりあえず困ったら救援を押せばみんなが来てくれて倒してくれるから大丈夫。

ここに書いてあるイベントやSR武器を集めてレベル上げしたり、スキルレベルを上げていく間にランクは上がるし、ジョブのレベルもあがっていって他のジョブも取得することができるだろうし、イベントを回していれば召喚石問題やSSR上限開放素材も集まってくるから一石二鳥だ。

それでは各項について説明していくが、これらについて進め始める前に前提のボスが出現していないといけないので、本当に最初の最初はシナリオを24章まで進めないと話にならない。

1−1.シナリオを24章まで進める(全ての島HARD・マグナボスの自発が可能になる)

最初の最初はシナリオを24章まで進めることをおすすめしたい。というかまず24章まで進めないと話にならない。なぜか。

序盤はまず弱いボスからその中でも強い武器をゲットして強化していくのがRPG系のソシャゲーの一般的な進行だが、その中でも一番弱い島HARDボスを序盤は叩いていくことになる。

そして24章まですすめるということは、島HARD・マグナボスの自発が可能にすることができるようになるからだ。

24章までクリアすれば全ての島HARD・マグナボスが自発可能になる

好きなタイミングで自分の好きなボスを殴ることが出来るようになるのでまだ進めてない人は24章までぱっぱと進めることをおすすめする。

ちなみにNORMALのボスを倒すことでHARDが出て、HARDを倒すことが出来たらマグナが出現することを頭の片隅に入れておこう。

ぶっちゃけ序盤はマグナなんて叩けない

まず、グラブル初心者脱却チャートの中でもっとも大変なのは武器集めと召喚石を集めることだと調べてて感じた。というかグラブルってキャラ愛でるの以外だとそれが全てだよね。

特に武器集めに関してはマグナ系と呼ばれる「◯◯・マグナ」と書かれているマグナ系島ボスからドロップするSSR武器を集めていって強化していくのが現段階のグラブルの最終形の一つだ。

だが、マルチに参戦しようにもBPを1回で5個も消費する上、部屋に入っても攻撃力が足りずに満足に殴れないから貢献度があまり稼げず、参戦1回でドロップするアイテムの数がそもそも少ない。

つまりここを読んでいる諸君にとってマグナボス救援への参戦は非常にコスパに合わない。いやマジで。

マグナよりも弱い島HARDボスを倒せるようにしていく

ではどうするのか。この状況を解決することができるのがマグナはもちろん、HARDの島ボスを自発する(自分がAPを消費してホストとしてクエストに挑戦する)ことができるような状態にまでもっていこう。

HARDは「攻刃スキルの付いているマグナSR武器」が落ちる。つまり「チャート④、武器集めの第二段階」がいきなりできるようになるのだ。

SSRマグナ装備が揃うまではこれを強化していくことで十分な威力を発揮していくことが可能になる。3凸でスキルレベル10とかまで行ったらSRとはいえどめっちゃ強いからこれ。マジで。

それに自発なので、自分が全力を出して倒しきってから部屋を流せば貢献度の食いっぱぐれも少ない。つまりより多くのドロップが期待できるようになる。

島HARDボスは毎日3回までしか挑めないことに注意!

ちなみにHARDボスは毎日3回しか挑むことが出来ないので、それを終えたらその日はイベントとか救援に向かおう。つまり毎日コツコツが大事。

イベントをやってたら、島HARDボスを叩き終えたらイベントのボス自発を優先しても良いかもしれない。この辺はどうなんでしょうグラブルマスターたち。

【2018/02/28更新】 可能ならクエスト44章まで進行して、アーカルムの転生を進行可能にしよう!

クエスト第44章まで進めると、神のクエストアーカルムの転生を進めることができるようになる。これはこの中で紹介するクエストの中でも初心者におすすめの1つ。

1日1チケットもらうことができ、1チケット消費することで1マスチケットを消費することで1マスチャレンジすることができる。

そのあとボスを倒したりチェックポイントに到達することによってアイテムをゲットすることが出来る。

アイテムは宝箱が落ちてたり、敵からドロップしたり、宝箱に潜んでいるミミックが持っていたりと様々。エリクシールハーフ(通称半汁)とかは毎日潤沢に入手することが出来るし、なんならこの後紹介するマグナ系SSR武器もポロッと落ちる。

なんならその上のアテナとかのエリクトニオスなんかも(確か)落ちるからこれをやってるやってないで差がぐんぐん開く。

さらに、アーカルムの転生は敵を倒したりクリアしたりすることでポイントを入手することが出来る。このポイントが3万ポイント貯まると、金剛晶と交換できる。金剛晶は超レアモノ。

3万ポイントとか遠すぎると思うけどコツコツやってると知らぬ間になんだかんだポイント貯まるからとりあえず進行してみよう。

ちなみにNORMALとHARDがあるが、最初はNORMALでも手こずるはず。途中でリタイアもありうるが、俄然チケット余らせるくらいならやるべき。

グラブルは一朝一夕では強くならない。毎日コツコツ。

1−2.ランク50を目指す

グラブル中級者への道 ランク50まで上げる

最初のうちはどこに行っても満足に経験値を稼ぐことが難しいと思うので、経験値稼ぎクエストなどを周回しておくのが1番効率良いと思う。土日の経験値稼ぎクエストとか、エンジェルヘイロー。回ろう。

ちなみになぜランク50なのか。ランク50になると、いろいろメリットがあるからだ。

ランクが上がると攻撃力が上がる

まず、上のほうのシステムの話で書いてなかったけど主人公のランクも攻撃力に微量ではあるが上乗せされているので、ランクを上げることも総合攻撃力を上げる近道の一つになる。

ランク補正によって攻撃力は上がる。

EXTREME素材クエストに挑戦可能になる

EX素材クエスト

つぎに、素材クエストのEXTREMEに挑戦することができるようになり、キャラの上限解放素材を集めやすくなるからだ。

つまり⑥にも影響する。

攻撃力の底上げがポイントの一つとして、使用しているキャラのレベルも重要になってくる事を紹介した。

キャラの上限開放も終盤になってくると必要なアイテムをこれまでと同じVERY HARDなどで集めるのは大変になってくるが、ランク50になって、EXに行けるようになる事でより楽に上位素材をゲットすることができるようになる

特に羽を集めるのに何かと苦労すると思うが、素材クエストEXを回れるようになると1周につき1−3個落ちるのでそれがかなり軽減される。

ただし、素材クエストEXは体感的に全ての島ボスVERY HARDを楽々と倒せないと厳しいぐらいの難しさなので副産物として乗せては置いたがしばらくは後回しになりそうなことは覚えておこう。

【重要】プロトバハムートの救援に参加できる

プロトバハムート自発画面

武器集めのエンドコンテンツであるバハムート武器を作るためにプロトバハムートへ救援から参戦することが可能になる。これがRANK50を目指す1番大きな理由だ。

ランク50になって救援でプロトバハムートを見かけたらとりあえず急いで入って全力で殴ろう。バハムート武器についての詳細はここでは割愛するから各自調べて欲しいが、1段階目を作るだけで十分な戦力になりうるので、種族の合うもの、一つ作りたい。

調べるのめんどくさい人はとりあえずダガー作っとき。あと余裕があったらソードも。

1−3.ジョブ取得を進める

ジョブマスターボーナス一覧

さまざまなジョブを持ってくことで、ボスとの戦闘をより優位に進めることができるようになったり、ボーナスが付くことによって攻撃力その他ステータスが強化される。

JPがあるうちはドンドン取って行きたい。特に、武器と召喚石を集めたい場合は、トレハンを使うことができるホークアイを取得しておくと気持ち楽になるのでおすすめ。

ただし、最初のうちは攻撃することで手一杯で、特に強いボスなどを殴るときはダークフェンサーから変更することが難しいと思う。

なので、ジョブ取得は共闘のAP半減時に友人でランク高い人に寄生させてもらって高速周回したり、★ヘイロー周回時などの経験値を上げるためのクエストを周回するときにジョブを変更してコツコツ上げておくべし。

出来ればこれは1−2.のラング上げとセットでついでに進めておきたい。エンジェルヘイローとかは職が適当でもAUTO付けて殴っても死ななくなるまでにそんなに時間かからないから。

JPがない人は定期的に開催される様々なイベントをぶん回そう。

共闘はEXのstage2まで進めると幾つかの特殊ジョブ(EXTRAって書いてあるやつね!)の取得が可能になるので、可能であればだがそこまで進めたい。

ただし明らかに共闘HARDからボスが強くなりお門違い感半端なくなってくる上、ボスの難易度が共闘EXのstage2から更に格段に上がるため、野良で天上人たちに倒してもらいたい場合などはどういう形で部屋を貼ったら良いか等はちゃんと調べてから行うようにしたほうが良い。

ちなみにジョブをどういう順番で取ったほうが良いのかとかはよくわからなかったからググッて他の人の記事を参考にしてね。一応私の考えたおすすめの順番を掲載しておく。

私の考えたおすすめのジョブ取得順番

  1. ダークフェンサー
  2. ホークアイ(トレハン用)
  3. ソーサラー(EXにつけるブラインド用)
  4. ハーミット(マスターボーナスが美味い)
  5. サイドワインダー(EXにつけるアロレIII用・雑魚殲滅としても強い)

道中のジョブは全て省略している。ダークフェンサーを基本にして考えているので、ダークフェンサーのEX枠にどのアビリティを早く入れるか、で考えて組んでいるから、3−5もぶっちゃけ順番は自分の好きな順番で良いと思う。

5以降はジョブマスターボーナスだったり、欲しいアビリティを元に順番組んでいくと吉。

最終的に全部マスターするのだから、と思えば後はどういう順番で取ればいいか、って考えたら「次は?次は?」ってオロオロするよりもずっと気が楽。

ちなみに強化属性に光か闇を選んでいて、早めにシュヴァリエ・マグナに入ったらキレられるから、ちゃんとお作法下調べしていくんやで。

セレストは叩きたいだけならクリアオールは必須じゃない。

ZPは大量に必要になるので、余りまくっても全然OK

イベント全然来ないからJPたまらないし、ダクフェばっかしか使ってないからZPしかたまらなーいって人、安心してくれ。

上級者系の話になるであろうからとりあえずここでは置いておくけど、ZPは将来大量に必要になる。

貯まれば貯まるほど良い。むしろひたすら貯めて取っておこうすらある。50とか60とか貯まっても一瞬で溶けるから今は何も考えずに貯めておくことをおすすめする。

余力があればダクフェのゼニスアビリティの弱体化成功率と攻撃力を★3まで上げておくといいかも。

SSR武器と狙っていく

グラブル中級者への道 SSR武器の獲得

基本的に攻刃スキルが付いた武器がほしくて、3種類あって、まんべんなく集めたい話はもうしたと思う。

「通常攻刃」が付いている武器と、マグナボスが落とす「方陣攻刃スキル」がついている武器、そしてイベントでゲットすることができる「アンノウン系攻刃スキル」が付いている武器だ。

武器のスキルをチェックして、Mと付いているものが方陣スキル付き装備、EXとついているものがアンノウンスキル付き装備、何もついていないものが通常スキル装備だ。

それぞれ掛け算方式で攻撃力に作用していくので、最初のうちはまんべんなく各種集めて育てていくと強くなれることがポイント

この、攻撃力に作用する武器スキルを持った武器をコツコツと上限開放し、武器スキルを上げていくことで攻撃力は強化されていく。

特に後者の「攻刃・SSR武器が理想だが、最初のうちはHARD系島ボスも満足に殴ることが出来ないかもしれない。そんな人のために今回は複数段階に分けて攻略チャートを用意した。

SSR武器を上限開放&強化。すべての武器の攻撃力を1,000超えに

HARD系の島ボスを攻略出来ない場合は、イベントのガチャや貢献度で手に入るSR、SSR武器を上限開放、強化していこう。

ここでは武器スキル、属性などは度外視して、メイン武器と1−9のサブ全ての攻撃力を1,000以上になるように上限解放、育てていこう。本当はもっと欲しいけどまずはこれをクリアしていこう。

それが出来たら次は属性やスキルを揃えつつ同じ1,000を目指す。出来ればマグナ。これはそんなに難しくない。

マグナ以外では、イベント。イベントでは、特定の属性のSR武器、SSR武器が出てくる。狙っている属性の武器が出るようなイベントであれば積極的に救援などに参加して貢献度を稼いだり、戦果を稼いでガチャを回していきたい。

というか最初は満足に貢献度も稼げないと思うので、イベントボスを自発するか、イベントボスをワンパンして撤退を繰り返す形になっているはず。

それでも戦果は集めれるし、このガチャが非常に優秀で、回し続ければ絶対に召喚石や装備が手に入るし、副産物として出てくるその他のアイテムも使えるものばかり。

ここに他の記事でもよく書かれている「初心者はイベントに積極的に参加していこう」という理由がここにある。

ちなみに自分の欲しい属性の装備じゃない場合でもいろいろ優秀な装備が設定されていたりする場合があるので、グラブルのイベントは見逃さない手はない。

1−4−2.HARD島ボスを1人で倒せるようにする。

グラブル内の敵の強さ

倒しきるまでにそこまで時間がかからないとは思うが、敵の体力を半分以上削ることをまずは目標にしよう。敵の体力を半分以上削ることをMVP確定という。

確定流しとは、MVPが確実に取れるようにした状態(HPを半分以上削った状態)で救援依頼を出すこと。MVPを取ることでより多くのドロップアイテムを得ることができるので、目指しているSR方陣系武器の獲得への兆しが見える。

これをやり始める前にイベントをたくさん回していたり、表を見るとわかるように先に上限解放を行っていたり、討滅戦のSSR召喚石をゲットしておけば、その中で手に入れたイベントの属性攻撃力UP系の召喚石と、自分のキャラたちに合いそうなフレンド召喚石を選択することである程度の火力を出すことができるはず。

これをすれば活路が見える。。というか見えなかったら育成が足りないのでもうちょっとイベントとか他のイベントを頑張ろう。

手にいれたSR方陣系武器は、ダブったら上限解放。先に数だけ集めとくのもありなのかもしれないんだけどこの辺どうなんですかねグラブルマスターたち。

後述するカジノでゲットできる上限解放素材なども利用することができるので、まずは一個一個を強くしていくことを目標にしていきたい。

もちろんガチャなどで出た攻撃力の高く、攻刃のついているバイケースで対応していこう。あんまり真剣に考えなくてもある程度揃ってきたりすれば次のステップに進むことは可能だ。

SSRをゲットしろ!ついでにその他のより強力な装備を揃えていく

武勲の輝き

上の方法を進めてSRが揃ってきたら、マグナをある程度だけど叩けるようになっているはず。まぁ全滅するけど。

確定流しとまではいけないだろうけど、HARDと同じようにマグナも少しづつ叩いていこう。武勲が集まるからだ。

武勲は救援ボスを叩けば溜まって、武勲を5,000ポイント貯まれば好きなSSR装備を手に入れることが可能なのである。頑張る人であれば週に1,000くらいを目標にしてみよう。

団に入っていたら、アサルトタイム(AT)時にいきなり4人で奥義ブッパすることができるので、AT時はとりあえずスキル全開放して、ワンパン打って貢献度を稼ぐのもアリ。

マグナボスは自発するときにAPの他に「マグナアニマ」が必要になってくるので、出来れば確定流しができるくらい強くなってから挑戦していくほうが良いが、グラブルカジノを利用すれば毎日必ず3つのマグナアニマが手に入るので、強くなくても毎日最低1回のマグナボスの自発は可能だ。

自発すれば、良いアイテムが比較的出やすい赤い宝箱(通称赤箱)が確定で一つ出るようになっているので、カジノをしっかりやっているのであればより早く目的の強い装備を集めることができるようになることが何となくわかると思う。

ちなみに手に入れたSSRはまず無凸で並べる。間違えても2本手に入れたら合体しない。

まず6本くらいは並べてスキルレベルを上げる。

その後、数が集まってから凸していく。

carafutoとのお約束だ。SR3凸武器より表示されてる攻撃力低いやん!ってなるけどスキル効果がそれを追い越す。だから数字は見るなってこと。

1−5.強い召喚石をゲットする

グラブル中級者への道 強い召喚石の獲得

召喚石の効果の恩恵は非常に大きい。

自分が「攻撃力50%アップ」とか持ってたとして、フレンドで選べる召喚石に「攻撃力50%アップ」ってなったらそれを選択するだけで「50%+50%=100%」、つまり今ある攻撃力の2倍を叩き出すことができるようになるからだ。

フレンドはある程度選択することができるので、自分の方の石を揃えることが重要になってくる。

1−5−1.討滅戦VERY HARDをまずは狙え!

討滅選Very Hard一覧

まずは討滅戦のVERY HARDを回して、討滅戦の召喚石を交換(あるいはドロップで)手に入れることを第一の目標にしよう。

討滅戦は救援を呼ぶことができないが、VERY HARDであればマグナボスよりも基本弱いので島HARDを倒せるようになっていれば討滅戦VERY HARDも倒せるようになってくるはず。

VERY HARDじゃ召喚石なんてレアすぎて落ちねーよ!って方、安心してくれ。討滅戦のボスSSR召喚石を交換することができるんだ。最高だろ。

しかも上限解放しなくても初期段階で攻撃力40%アップなので非常に心強い召喚石になるし、最終的に60%アップまで行くのでドロップ産召喚石としては破格の強さを誇る。

EXTRAのAP半減キャンペーンなんかが来た時にとりあえず1回交換しておく分だけ周回しておくことがFA。

ここまでくればマグナ系ボスも弱いものならある程度叩ける用になる。まだ確定流しとまではいかないだろうけど。思ってる以上にマグナボスは強いからね。

討滅戦ボスはEXTRAからなかなか強くなる上に、救援を呼ぶことが出来ないので討滅戦に挑む場合は何度も言うようにまずはVERY HARDのボスを倒せるように目指そう。

ちなみに武器はどれも良くないので石だけ交換すればOK。

1−5−2.最終的な目標は「マグナ編成」

結論から書くと、討滅戦召喚石を最終上限解放したり、マグナ系のSSRマグナ武器は数が揃うまで凸るなよ。

ここでは詳しい話は省くが、装備がある程度揃った状態で「方陣攻刃スキル付き装備」にマグナ召喚石の効果が刺さると非常に強い。

後者は属性が一致してれば全キャラに適応される。この辺はマグナ編成でググってください

どちらかを取って最終上限解放まで行きたいが、序盤はまず無理なので、イベントの召喚石や、討滅戦で交換できる召喚石を狙おう。

この召喚石入手チャートの流れとしては討滅戦召喚石入手(1個)→マグナ系SSR召喚石最終上限解放→討滅戦召喚石最終上限解放という形をなぞっていく。と思う。

1−6.手持ちキャラの最終上限解放

グラブル中級者への道 キャラ上限解放

キャラはレベルが上がればそれだけアビリティも強くなるし、キャラ自体も強化されていく。ダンジョンを回して着実に集めていこう。

2.上記達成のために毎日頑張ってコツコツ強化リスト

初心者脱却チャートを少しでも簡単にするために毎日行っておきたいことをこっちでは紹介する。

特に最初の方はイベントをたくさん回したりすることが大事であったり、後半になるにつれてカジノでこつこつコインを貯めてアイテムを交換していくことが重要になっていく。

どちらも今の段階では簡単に取ることができないようなアイテムを取得したり、育成を有利に進めることができるようなアイテムを取得するためだ。

2−1.カジノコインはひたすら集めて景品を交換していく

カジノコインで交換できるエリクシールハーフとソウルシード

結論から言わせてもらうと、カジノは非常に重要。強くなる上でカジノを避けて通ることは出来ない。というか避けて通ったら逆に大変。

今は特に1,000BETポーカーの出現で非常に簡単にアイテムを集めることができるようになったので毎日交換できるものは全て交換していきたいし、月ごとに上限が設定されているアイテムは全部上限まで交換したい。

そんなに難しくないはず。

毎日・毎月集めておきたいものリスト

  • 【毎日】1/2エリクシール
  • 【毎日】ソウルシード
  • 【毎日】マグナアニマ各種3つ
  • 【毎月】各デビルエレメント全て
  • 【毎月】装備、召喚石上限解放系アイテム

グラブルはいつ何が欲しくなるかわからないので、とりあえず無料でもらえるものは全て交換しておきたい。

スキル上げ素材や、召喚石上限解放系アイテムも交換できる!

カジノコインで交換できるデビルエレメントや召喚石上限解放素材

上記に書いてあるとおり、カジノで取得することができるアイテムは、エリクシール1/2やBP回復だけでなく、SSRやSR武器のスキルレベルを簡単に上げることができる「デビルエレメント」などのアイテムや、玉鋼などの装備の上限解放を行うことが簡単にできるアイテムが交換可能。

強くなるためには絶対交換しておきたいアイテムだ。運用方法とかについては別途調べて欲しい。

より強くなるためには、エリクシールなどのスタミナ回復系アイテムだけでなく、これらの装備面の強化アイテムも絶対に上限まで交換するべき

何回も言うがこの記事を書いている時点で、1,000BETのポーカーが開催されており、やり方さえ間違わなければ今まで以上に簡単にコインを集めることができるようになるはず。

これは機会に積極的にカジノを利用してアイテムを獲得していきたい。集め方については別記事を書いたのでそれを参考にして欲しい。

【ポーカー】グラブルカジノで確実に効率的に稼ぎたい人向け必勝法・戦術

カーバンクルを交換しておこう

カジノコインで交換できるアナトとカーバンクルペリドット

武器強化系のアイテムとスタミナ回復系のアイテム以外にも、カジノコインで交換することができる召喚石、「アナト」と「SSRキャラ)も性能面はかなり申し分のないものになっている。

この記事に書かれている育成チャートを追っている間にカジノコインを集めて交換しておきたい。

カーバンクルは合計4体手に入れることができるぞ!みたいな記事たくさん見てきたと思うんだけど、絶対に全部合体させて3凸を一つ作って終わり!みたいなことするんじゃないぞ。

アイテムを使って3凸を2体作れ。泣きを見ることになるから。

2−2.イベントはガチャとか貢献度達成報酬が美味いので頑張って回していく

これは書いてある通り。イベントを回すことによって手に入れることができるSSRキャラなどの最終上限解放を行う際に必要なアイテムである覇者の証なども手に入れることができる。

イベントは絶対に回そう。

参加するだけで戦果をもらえるし、自発者はよりたくさんもらえる!

なんとイベントガチャは、イベントボスを自発したり救援に参加することによって必ずもらえる。倒し切ったり確定まで持っていくことが出来なかったとしても、上記のメリットありまくりのイベントガチャを回すための戦果を一定数必ず確保できる。

こんなに美味いのにイベントを回さない手はない。

イベント召喚石は使える!最終上限解放で更に使える!

召喚石が集まりきってない場合は、イベントの召喚石がそこそこ強いのでこれを頼って敷き詰めるでも十分使える。

更にイベント召喚石は最終開放まで行えば効果からデメリットが除去される上、十分な強さを発揮することができるものもある。

イベントを回すことによって取得することができるSRキャラもその属性でSSRが揃ってない場合に入れることができるものも多いので、これらに関しても積極的に集めていきたい。

2−3.イベントマルチや共闘はデイリーミッションはこなす

最初のうちはキャラがあまり揃っていないので、やり込む場合はデイリーミッションで獲得することができる宝晶石や希少なアイテムを逃すこと無く集めることが重要だ。

イベントマルチは開催されている期間でデイリーミッションが発足され、こなせば宝晶石を手にれることが出来、共闘デイリーをこなすことによってゲットできるアイテムはのちのち非常に重要になってくる。

また、共闘デイリーをこなすことで得ることができるポイントはガチャチケットなどを交換することができる。

アイテム交換リストは全てのアイテムを交換しきった後に再びリセットされるので、毎日欠かさず行っていきたい。

まとめ:毎日コツコツ進めていくことで、確実に強くなっていく!

まとめちゃうと非常に簡潔な一文になってしまうが、コツコツ頑張っていくことが非常に大事。これだけ書いてグラブルは一朝一夕では強くなることができないことがわかったと思う。

ガチャを回しまくって金の力にものを言わせるのであれば別だが、そこまで課金を考えていない人にとってはこのチャートが一番の近道だと思われる。

毎日コツコツがんばればいつの間にか強いボスにも挑むことができるようになっているので、日々邁進していこう。

ここを完成させて、次の段階は?

ちなみにここを完成させて次の段階はどういうことをしたらいいのか。

ここまで読み進めて完成させつつある人はなんとなくグラブルがどういったものなのかがわかってきたと思うので簡潔に書いていこうと思う。

  • 他属性展開する(1つ作った属性の優位属性とか、光・闇もOK)
  • ランク100にして、マグナHLを開放する(マグナ武器上限解放とその素材のため)
  • それぞれのマグナ武器スキルレベル15を目指す(2つとか開放してSlv15だけでもめっちゃ強くなる)
  • 召喚マルチボス(フラムとかナタクとか)に挑戦し始めて武器を集め始める
  • 四天使武器を揃える
  • フォースジョブを開放して育てていく

全部強くなる上で大事。

フォースとかも特に大事。フォースあるとないとでは相方がいないノンスタイルぐらい違う。ここに書いてあるようにマグナ武器を3凸して、全部スキルレベル15にしたらフォース取得の壁であるばーちゃんは比較的楽に倒せるようになる。

いやそれでも苦労するけどね!マグナの最終的な理想編成はまた解説記事作ろうと思ってるけど、「(属性)マグナ編成」でGoogleとかで検索してみてくれ。それではGood Luck。

こここうした方がいいんじゃねーのみたいな意見ツイッターで待ってます。

保存

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。